くれっちろぐ

描いたもの作ったものをひたすら載せてみます!!

たまには版権絵

f:id:kurenausagi:20170915111948j:plain

セーラーサターン

 

このどうしようもなく儚げな女の子大好きです。

 

設定もかわいそすぎて、涙流しながら観てました。

 

 

 

え・・・?ここはオリジナル漫画のブログでしょ?って?

 

まぁまぁたまにはいいじゃないですか。

 

 

 

私の原点です。

 

 

 

貴重な閲覧数1

おととい、pixivに透明人間になったオリキャラの絵をあげました。

私が描いてる漫画の13話目に登場するんですけど、主人公が透明人間になって王子様の後をつけてたら、たまたま悪人をみつけて王子様の命を守る、というお話でした。

その絵が閲覧数50超えてるんです。すごい驚いて。

何週間もかけてようやく20行くか行かないかってのがいつもなんです。

上げて3日くらいだといつもは10前後かな。

なので50っていう数字は私にとってはものすごいんです。

 

ありがとうございますって気持ち半分、怖くて仕方ない気持ち半分。

 

なんで怖いのかって?

 

そのイラストの説明文に13話に描いたお話の一場面だという事を書いたら、お話を読んでくださった方がいらっしゃいました。

アクセスログでわかるんですけどね。13話だけ足跡があって。

 

ご期待に添えるお話じゃなかっただろうな・・・。

読み終えた後どんな気持ちだっただろうかと想像するだけでオソロシイです。

「あーあ、クソみたいな話読んじまったぜ」

って思われてないといいんだけど・・・。

一生懸命描いたものなので(;_;)

 

でも人がどう思うかなんて、私にはどうする事もできないですね。

悪く思ったならもうそれは私の力不足という事でしょうがないです。

もし楽しく思ってくれてたらまた遊びにきてほしいです。

 

50なんて少ないって思われます?

私にとっては1でもありがたい数字です。

pixivって新着絵がどんどん流れるでしょ?

その中から気に留めて、わざわざ開いてみてくださったんだもん。

同じ人が2度見てる可能性もありますけど、50人という事は1クラス以上の人が閲覧したって事です。

黒板の前に立って透明人間の絵をババーンと掲げてたっていうのと同じくらいの緊張感です^^;

 

 

また今度、お話に沿った絵を描いてみよう。

赤紫の絵といえばPatchだって覚えてもらえるようになったら嬉しいです。

 

クレナとユリ

f:id:kurenausagi:20170830180825j:plain

 

久々に厚塗りイラスト描きました。

 

 

花と服のやる気のなさはいつもの事です・・・

 

 

耳のトコのくるくるは、西洋の民族衣装の写真を見てたらこういう髪型の人がいて、それを描きました。

なんでこういう髪型を発明したんでしょうね?

寒すぎて耳当てが欲しかったのかな^^;

 

 

自分の良い所を書き出してみると

私は劣等感が強いです。

そして基本弱いです。

今流行りのマウンティングとかされたらすぐ折れて負ける人です。

 

マウンティングって何?

 

って人のために説明します。

 

例えばだけど、初めてチョコレートケーキを作ったから写真に撮ってSNSにあげたとします。

そしたら、次の日に別の人がすごい素敵なチョコレートケーキの写真をあげてくる、とかね。

 

私の方がすごいの作れるのよ?

 

という雰囲気満載な威圧的な事をされるのをマウンティングって言うみたいです。

 

料理に情熱注いでる人間じゃないので、それは別にいいんです。

すごーい!!今度私に作ってねwで終われます。

 

得意分野でソレされるとかなり劣等感を感じます。

マウンティングではなく、たまたまタイミングが悪かったって事もありますけどね。

劣等感強いと勝手に誤解して(なんだよぅ)って思っちゃいます。

 

人と比べないためには自分の良い所をノートに書き出すと良いんだって。

 

人の良い所ばかりでなく、自分の良い所にも目を向けましょう、という事みたいです。

 

さっそく、先日買ってきた分厚いノートに書き出してみました。

 

ミドリカンパニーのMDノート(A5)方眼罫176ページのノートです。

 

ノートっていうか、もはや本みたいな分厚さです。

 

 

とりあえず、すぐに思いついた3つだけ良い所を書き出してみました。

 

「漫画48話を完成させた」

 

とか、そういう内容です。

 

そしたら不思議。

 

自分に自信が戻ってきました。

 

 

 

私こんなに頑張ってるじゃん!!

 

私を認めてくれてる人がいるじゃん!!

 

 

 

そう思って。

 

 

自分が頑張った事や人が評価してくれた事って、簡単に忘れてしまうものかもしれません。

 

特に、人が関わってる内容であれば、その人を大切にしようっていう気持ちも芽生えます。

 

 

この分厚いノートに私の良い所をいっぱい書き出せるかわかりませんが、たまればたまるほど、自信につながるかもしれないから続けてみようと思います。

 

 

 

 

以上、MDノートの宣伝記事でした。(嘘)

 

 

 

 

 

 

 

痩せて良い事ってそんなにない?

f:id:kurenausagi:20170829114526j:plain

 

今日は病院に行ってたので、漫画たいして描いてないです。

 

今日の看護師さんの注射、とっても痛かった^^;

いつもだと、刺す時に「んっ・・・」って少しチクンとするくらいだけど、今日の看護師さんは刺す時から血を抜く最中も針を抜く時も・・・ぜぇ~んんぶ!!痛かったですw

しかも笑顔がなくて流れ作業的なのです。

ココは良かったという褒めポイントが何ひとつない。良いトコなしだったw逆に珍しいわそんな事。

 

 

 

血を採らなくてもわかるような機械を早く発明してほしいものです。

 

 

結果は良いと思いますよ。

来週聞きに行くので、まだわかりませんけど、きっと良いはず。

だってこの3か月で7キロ落としましたから。

 

 

あと7.5キロ落としたいので、継続したいと思います。

こっからはなかなか落ちなくてキツイだろうなぁ~

と思って、痩せるまでのモチベーションを保つために痩せたらこんな良い事があったみたいな話を読んでみました。

 

「モテるようになった」

 

っていう話が多かったです。

でも、見た目が変わって近づいてくる人って、どうなんですかね?

年取って見た目変わったらポイされたりしないか不安もありますが。

ご本人たちは喜んでるようだから、良かったねって思いながら読んでたんですけど、中には

「痩せたけど全くモテないです」

っていうご意見も散見されました。

 

なんかちょっと、もの悲しい気持ちになってしまいました^^;

 

 

人が集まって来るのに太ってる太ってないって関係ないです。

ブログ書いてる方なんか、姿がまったくわからないけど、人が集まってきますよね。

楽しいからなんですよ。(役に立つ、などもありますけど・・・)

一緒にいて楽しい人には人が寄ってくるものなんじゃないでしょうか。

私の長いような短いような人生では、そう思いましたね。

 

 

笑顔ですよ、え・が・お!!(^-^)

 

 

ただ、人が集まりすぎるっていうのも、しんどいですけどね。

なんだかんだ気を遣うし、誘われた事も断りにくいし。

 

 

 

 

それで

 

モチベーションの話。

 

 

モテるモテないは主婦の私には利点にならないけど、痩せて良い事って他に何かあるんですか?

 

 

病気になりにくくなる?

 

 

動きやすくなる?

 

 

そんなもんかなぁ?

あんまりモチベーションあがらないw

 

 

 

コミティア121の見本誌読書会へ行きました

f:id:kurenausagi:20170827034937j:plain

昨日、コミティア121の見本誌読書会へ行きました。

 

見本誌読書会とは。

 

先日開催されたコミティアに提出された新刊を自由に読める会です。

 

いつも、イベントの一週間後くらいにあります。

 

私の新刊も、置いてあったはず。

 

 

 

あ・・・コミティアというのはオリジナル作品限定の同人誌即売会です。

 

今まで説明した事なかったですよね^^;

 

二次創作とコスプレは禁止されてます。

 

コミケはお祭りのようですが、コミティアはとても真面目な雰囲気です。

 

読書会も真面目で、とても静かです。図書館のようです。

 

 

 

夫と2人で行きました。

 

夫は、50目前の仕事人間で、絵は描きませんが、スポーツ漫画や歴史漫画、社会派漫画などはたまに読みます。

 

普通の人の意見って、すごく貴重なんです。

 

日本全国で絵を描く人って、きっとほんの一握りです。

 

ウェブで絵描きが集まってワイワイやってると、その世界がアタリマエになってしまいますが、それは実は小さな世界。

 

それ以外の人たちにかかれば、うちらの常識はあっという間に覆されます。

 

「そう見えるのか!!」

 

「ああー・・・なるほどねー・・・」

 

と、目からウロコなんて事、結構ありますよね。

 

 

 

 

私は常日頃、今時の萌えイラストを描けるようになりたいと思ってます。

 

だけど夫は

 

 

「綺麗だなとは思うけど、みんな同じに見えるから覚えてない」

 

 

って言いました(@@;)

 

 

 

 

なんですと?

 

 

 

 

ああ、絵描かないからそう思うのかもね。

 

と、次の話題へ。

 

 

 

面白い本みつかった?

 

 

「あったあった!!

前の読書会に来た時にも見かけた絵で覚えてたから

それを読んでた^^」

 

「ほらほら、この絵だよ」

 

 

と、スマホで見せてくれた画像は、夫の気に入った作品の一部の絵。

 

 

個性的なんだけど、万人受けする優しい絵柄です。

 

ちなみに、他の美しい本の中にあった個性的な本だったので、私もその本を見ていました。

 

で、やっぱりこうして覚えてるんですよね。

 

 

 

「この人の絵、前もどこかで見たな~」

 

 

 

って思ってもらえるのを目指すのも、良いかもしれないです。

 

 

 

 

用事があって、読書会終了1時間前に会場入りしました。

 

時間がないのに、大量の漫画があるので、「これダ!!」って漫画をみつけて読みたかったです。

 

すると自然と、表紙を見て選別する事になりました。

 

いつもは時間に余裕持って行くので、手にした漫画は全て目を通していました。

 

表紙や絵柄だけでは、漫画の内容が面白いかどうかなんて判断できないので・・・。

 

でも昨日は表紙で大体決めてしまいました。

 

 

 

 

それと、コピー本は読まなかったです・・・。いつもは読むんですけどね。

 

コピー本というのは、自分で印刷してホチキスなどで本にしたものの事を言います。

 

昨日は印刷所で製本した漫画をメインで読みました。

 

自分も両方作った事がありますけど、お金かけて印刷所に依頼して作る本は、漫画を描く時も気合の入れ方が違います。

 

もちろんコピー本も頑張って作られてるのはわかっておりますけど、更にもうひとつ超えた努力をされた本を読みたいなって思いました。

 

自分の漫画を読んでくださるってのは、相手の時間を使ってることになります。

読んでよかった!!とか、面白かった!!とか、何かしら少しでも心に残るように作っていきたいなと、そんな事を思った昨日の読書会でした。

 

 

2年前の漫画の修正

漫画を修正して同人誌にしようと考えてます。

 

2年ちょっと前に描いた第一話。

 

色々変だから修正しています。

 

 

↓ これが2年前に描いたもの

f:id:kurenausagi:20170826053145j:plain

 

↓さっき修正したもの

f:id:kurenausagi:20170826053157j:plain

 

 

絵が全然違うじゃん!!

 

 

コレはひとつ修正したら全部直さなきゃいけないパターンだ!!

 

 

どうしよ・・・

 

 

昔のままで同人誌化した方がいいんじゃないかっていう気持ち半分

 

人様の手に渡るものなんだから改善してからの方がいいんじゃないかって気持ち半分

 

 

 

拮抗する心

 

 

とりあえず作業している手。

 

 

 

大変な事始めちゃったな^^;

 

 

 

それにしても2年経つと、だいぶ変わるものなんですね。

 

 

 

 

f:id:kurenausagi:20170826054059j:plain

そして昨日は48話が完成しました。

かなり暗い話。怖い話?

 

顔の左半分に隠された感情が出て来ちゃうっていう話を聞いて、少しだけ左右非対称な表情にしてみました。

 

口と目が同時に笑う時って作られた笑顔で、口が先に笑って目が後から笑う場合はホントに笑ってる、なんていう話もあるんですね。

今後、笑う時にいつも気にしてしまいそうです。

 

自分は、本当に笑ってる時、口は笑ってるけど目が死んでる人です。

目、酷使しすぎなんです。