くれっちろぐ

描いたもの作ったものをひたすら載せてみます!!

いじめられてたら環境を変えてみてって話

※いじめに関する話です。

暗い気分になる箇所もあるし、口汚い表現もあるので注意してください。

 

 

 

昨日、いじめられてた友達の話をほんの少ししたついでに、自分がいじめられてた時の事でもボリューミーに語ろうかと。

 

 

 

 

 

大人の世界にもいじめがあるけど、こどもの頃よりは逃げ道があるからなんとかなります。

こどもはそうはいかないよね。

学校をやめたら将来に影響するのは間違いないです。

 

 

私は高校2・3年の時にいじめられてました。

 

今になって考えるといじめです。

当時はわかりませんでした。

変わり者なせいでみんな話しかけにくいんだ、最初にコケると居場所がなくなるもんなんだ、と。

 

話しかけても(なにこの人)みたいな目されて無視されたり、いつの間にか輪から外れていたり。

どこにも居場所がないの。

これがどれだけ辛いか、おわかりいただけるでしょうか?

 

一年の時はうまくいってたんです。

二年になるとクラス替えがあって、丁度その時都立高校生対象の留学の話があって、色んな事にチャレンジしたい私はそれに申し込んでみたんです。

なんやかんや忙しくしてたらクラスの輪ができあがってました。(あ・留学はダメだったけどw)

交流を疎かにした私もいけなかったけど、それにしても誰も相手にしてくれない。

私はもともとフレンドリーな方だったので、輪に入るのは得意だったんです。

そんな私が入れなかったんだから、意図して避けてきてたとしか考えられない。

 

みんな自分の事で必死だったと思います。

外れ者と話すのを見られる事で自分も外れ者扱いされるという心配もあっただろうし、勉強にバイトに部活に恋愛に・・・必死で、友達でもないただのクラスメイトに構ってる余裕などなかったはずです。

 

段々ふさぎ込んできて、自分の性格も変わってしまった。

能天気で明るくておバカな私が、陰湿で排他的で自虐的な性格に。

あの時にこんな性格に変わったと思います。

 

周りがね、私の事悪く言うから、自分もそのようになってしまうのです。

1年生の時はうまくいってたので、他のクラスに友達はいました。

だから周りが何か悪い事をウワサしてるとか、他のクラスの人にまで私の悪い話が伝わってるとか、情報が入ってきちゃうんです^^;

 

「私はPatchちゃんの事信じてるからね!!」

 

と言われたんだけど、それだけ悪いウワサが流れてるって事なんでしょうね。

具体的には教えてくれなかったし、聞きたくもなかった。

 

私の良い所はですね・・・学校がすべてではないと思ってた所です。

 

親戚に中卒の子がいっぱいいるので、高校卒業しなくても別にいいやって思ってました。

ただ、美大に行きたいという考えはあったけどね^^;

大検があるから、うまくやればなんとかなるんじゃないかと。

 

でも先生が辞めさせてくれなかった。

たった2年頑張ればなんとかなるからと。

いばらの道を選ぶことはないよと。

 

私が悪い子だったら辞めさせられたと思います。

良い子でした。変わってるけど。優しいしね(^^)←自分で言う所がウソくさい

 

お昼休みに昇降口の廊下を歩いてました。

だ~れもいないのね。

外がとても明るく見えたの。

 

(あ・帰ろう。)

 

って思って、大嫌いな教室に行ってバッグを持って出ていきました。

 

外って自由でいいですよね。

 

お天気が良いお昼って、すごく気持ちいい。

 

高齢者の方がお散歩してたり、小さいお子さんを連れてお買い物にいくであろう主婦の方とか、大工さんがおうちを建ててる所とか、普段学校で生活してると見れない自由な光景が目に入ってきて

 

明日から私、そっちの世界に行く!!

 

ってウキウキしちゃった。

 

もう学校いかなーい

 

って。

 

当時の私の頭の中は、フランスに行って毎日絵描いて売って生活するという、現実味を帯びないプランでいっぱいでした。

 

若くて勢いがあるからこそ、ひょっとしたらそのプラン、うまくいってた可能性はあります。

 

でも常識ある日本の大人にとっては、そんな夢みたいなプラン無理だって言うよね。

 

女の子だったし、とても危険。

 

 

あ・それで

 

帰宅した私はすっごい明るい気分で油絵を描いてたんです。

 

楽しくてねw

 

自由ってホントにいい。

 

そんな事思ってたら、電話がかかってきました。

 

先生から。

 

高校の先生ってそこまでするの?

 

ヤル気のない生徒なんかほっとくもんじゃないの?

 

なーんて思いました。

 

先生はとても心配してて、自殺しちゃったんじゃないかと学校中を探し回り、自転車がない事に気がついて家に帰ってるかもしれないと電話をかけてみたそうです。

 

自殺なんて、考えた事もなかったですねw

 

どうして私がクラスの下等生物たちのために命を捨てなきゃならんのか。(上からw)

 

私にはやりたい事がたくさんあるし、高校卒業する事が目的ではないから、辞めるって事を言いました。

 

とにかく話し合おうという事で、もう二度と行かないだろうと思ってた学校へ、次の日また行く事になりました。

 

どんよりしてたね~世界すべてがそう見えた。

 

教室入るとみんなコッチみてヒソヒソしてるし居心地が更に悪い。

 

先生、頭抱えてたね・・・そんなに困らせるつもりは全くなかったのに。

 

いやむしろ、私がいなくなる方がラクになると思ったけど。

 

先生の言う事きく良い子ちゃんばかりだったし(クソどもが)

 

色々お話してもう少し頑張る事になりました。

 

 

まぁ良い子ちゃんが多い学校だったんです。良くも悪くも。

 

だから過激ないじめはなかったものの、そういういじめをしようとしてきた奴らもいました。

 

同じクラスの人では私に話しかけてあら捜しをする女どもがいて、そこを通りかかったボスっぽい女に「いじめようよ」みたいな素振りをしたんですけど、ボス女が良い子ちゃんだったために、逆に怒られていた。

 

隣りのクラスとは体育の授業を一緒に受けてたんですけど、運動しながら私に嫌がらせをしてくるんですね。

私運動全般苦手なんです。で、向こうはテニス部。

例えば卓球。

たまたまその女から1点取ったら、ブチ切れたみたいで、後は全部私が打てないような、私から離れた場所にボールが行くように打ってくるのね。

そういうような陰湿な嫌がらせです。

正当な嫌がらせ?大人の世界にありがちな言い訳が通用する良い子ちゃんがする嫌がらせです。

 

嫌だな嫌だなと思いながら通っていた2年間でした。

3日登校拒否もしたし、ある朝玄関から出ようと靴を履いたら足がびくとも動かなくなって泣き崩れたり、来るとこまで来ちゃってるな~とは思ったけど、やっぱ異常だったと思う^^;

 

 

色々あったけど、世の中全てがそういうイヤな人間ばかりとは思っておりません。

気遣ってくれる人も多少いました。

学校の中では話しかけないけど、通学中など、外で会った時に

「心配してる」

とわざわざ言ってきてくれた人もいます。

そしてみんな、私が悪い人だという噂を聞いていたので、話してみると楽しいとわかって、すごく驚いた表情をします。

だから私は、人から聞いたウワサは、真偽を自分で確認しない限り信じたらダメだと思ってます。特に人柄に関する事はね。

 

「あの子、いじわるなんだよ」

 

そんな話はその人の主観でしかありません。

からしてみたらちっともいじわるじゃない場合もたくさんあります。

 

良い子は多かったけど、自分の目で見て確認する事をしないバカな子が多い学校だったんだろうなと思います。

 

あと、ひとりでいる事を悪だと思う部分もありました。

 

入試の時、同じ中学から受験する人がいませんでした。

お弁当一緒に食べる人がいなくて、一人で食べてたら

 

「あの人ひとりで食べてる。私にはムリ。」

 

って声が聞こえて来ました。

周りをみると私だけがひとりで食べてました。

 

(なんだと?)

 

と思って目合わせたら視線外されたので、私の事言ってたと思ってます。

 

 

 

そういう事があったんで、そういう人が集まってたんだろうな~と。

 

そこにいる私もそうだったらうまくいってたんだろうけど、まぁ選んだ学校が悪かったよねw

滑り止めで受けた私立の学校は良さそうな女子校でしたよ。

合格発表の時その学校の生徒が話しかけてきて

 

「おめでとう~!!うちに来てね~!!」

 

ってメチャメチャ元気なの。

あっちにすればよかったなって何度も思った。

 

先ほども書きましたが、私の親戚には中卒の子ばかりで、いとこの中でも私が初めて高校卒業して、短大まで入った人でした。

大学に行く事は金持ちのお嬢様のする事、という感覚なので、短大に入るのも大反対だったんですよ。

 

しかも将来何の役に立つやらな美術。

 

相当親にワガママ言って予備校の夏期講習と受験(条件:1校のみ)させてもらえました。落ちたら大学は諦めて働けと。

 

実はこれ、私がいじめられていたから許してもらえたんです。

 

母は高校は女子校行ってたんです。

凄く楽しかったんだって!!

教室の前に出て山口百恵の真似したりピンクレディーの歌うたったりして、それはそれは素敵な学校生活だったと昔から聞いてました。

 

対する私は暗黒の高校生活。

 

本当はお友達と楽しく過ごして、大人になってもらいたかったみたい。

 

父は最後まで反対してたらしいけど、母がなんとか、通わせてくれたんです。

 

楽しい思い出を作ってから社会に出ればいいって感じです。

 

それで短大に行くの許してもらえて、2年だけ勉強できたのよ?

 

美術やってる人は、私の卒業した短大を低く見積もるけども、私には精一杯の気持ちで受けた学校でした。先生も一生懸命だったし、良い所だったよ?

 

 

いじめられてたのも結果的にはムダではなかったです。

 

私にとっては必要だったのかも。

 

短大生活はホントに楽しかったです。

 

女子校だったんですけど、いや~・・・私って女子校が肌に合うんですね、かなり楽しかった!!

 

高校生の時は毎日(早く家に帰りたい)って思ってたけど

 

短大では「まだ家に帰りたくないっ!!」と、友達を連れてカラオケ行ったり新宿行ってギャーギャー騒ぎまくってたり。

 

楽しくしてたら、私が仲間内のボスという認識が広まってしまいました。

 

10人くらいいたかな。いつも一緒にいる人。

 

みんなに「高校生の時はひとりぼっちだったんだよ」って話したら、ビックリしてましたね。ずーっとそうして元気な人だったのかと思ったって。

 

だからみんなでいるのが本当に嬉しくて楽しくて幸せだから、今日もどっか遊びに行こう!!と誘った記憶がありますw

 

あ・勉強ももちろんちゃんとしてましたよ?

 

授業ビッチリ取ってました。

 

大学生はヒマだなんて誰が言ったのやら。忙しくてしょうがなかったよ?短大だからかな。

 

大学だと一か月で作品一点作るけど、短大では二週間で一点だから、4年勉強するものを2年でするのが短大だよって、先生が言ってました。

 

だから超大変だったけど、楽しかった^^

 

 

学校の先生の免許も取りました。使えるかどうかはさておきですが。

 

その時、いじめについての勉強もしました。

 

人間というのは、狭い空間に入ると役割が与えられるのです。

 

「いじめっこ」「いじめられっこ」「傍観者」

 

必ずどこかに属するんですって。

 

私はたまたまいじめられっこになってしまったのかもしれません。

 

恨むことはしてないけど、許すことはできないかな。

 

「高校の時同じクラスだったよね!!」

 

って今話しかけられたら無視すると思う。

 

よくもそんな口がきけるね?無神経だね?という所かな。

 

 

ちなみに最近読んだ本に書いてあったんですが、もしいじめられたとしたら、その空間を一定期間離れる事が重要のようです。

 

二週間お休みする、あるいは学校を替えるという手が有効なんですって。

 

え・・・理由?・・・なんだったかなw

 

ごめん、忘れたけど、心理的な理由が書いてありました。

 

自分と違う者を排除しようとする意識が、一定期間違う環境にいる事で薄れていくとかなんとか。

 

ごめんね、どの本だか忘れちゃったのよ^^;

 

みつけて確認したらまた記事書きますね。

 

 

 

 

とりあえず私が言いたい事は

 

環境を変えれば、人生も変わる

 

って事です。

 

 

 

いじめられて死ぬ事を考えるくらいなら、まったく知らない所へ行って一からやり直すのがよいと、自分の体験から言います。

 

 

っていうかね~・・・うーん・・・

 

死ぬ事を考えてしまう子は、大事なものがないのかもしれない。

 

私は絵を描く事が何よりも大事でした。

 

そのために死ぬことなど微塵も考えませんでした。思いつきもしなかった^^;死ぬほど苦しかったけどね?

 

何か夢中になれる事をみつけるのも生きる上で必要な事です。

 

 

 

 

 

 

ではまた(^^)ノシ

 

 

友達と梅を見に行きました

f:id:kurenausagi:20180222190651j:plain

先日、中学生の頃からのお友達と梅を見に行きました。

場所は墨田区の小村井(おむらい)という、オムライスみたいな名前の駅から歩いて5分ほどの場所にある亀戸香取神社へ行って、おまんじゅうとお茶をいただいて梅を見て来ました。

f:id:kurenausagi:20180222191026j:plain

ちょっと早かったかな?って時期で、つぼみが多かったです。

でもとっても綺麗でした^^

 

出会ってからもう25年経つのかな。

小学校は違ったのだけど、中学生になった時同じクラスだったんです。

 

お互いのおうちに遊びに行ったり、料理一緒に作ったり、ケンカもしたよw

 

 

私、高校にあがる直前に引っ越して、少し離れた地域に移ったので、中学卒業してから同級生と会う機会がなくなっちゃったんです。

 

でも彼女だけ連絡くれて、何度か遊びに出かけたりしてました。

 

細く長く続いてます。

 

 

そこまでならよくある普通のお友達のお話なのだけど。

 

 

彼女はいじめられてました。

 

小学生の頃からずっとらしいです。

 

 

明るくてフレンドリーな人だから、今でこそすごくたくさんのお友達がいるんですけど、かなり陰湿で暴力的なイジメを受けてました。

 

殴る蹴るされてたでしょ?

 

上履きに画びょう入れられてて「ベタな事するね~」って笑ってたw

 

明るい子なんだけど、少し風変わりだから、普通の人は排除したい気持ちに駆られるのでしょうね。

 

私も「一緒にいるならお前もいじめるぞ」と言われた事あったんですけど、多分小学生の頃の友達が裏で守ってくれてて、彼女のそばにいても大した事はなかったです。

 

彼女が一番怖がっていたのは、私に被害が及ぶのではないかという事。

 

友達思いなんです。

 

 

 

 

 

「梅・桃・桜の見方知ってる?」

 

って聞かれました。

 

そんなの知らないって言うと教えてくれました。

 

 

 

「梅は静かに観るのが良いから、何もしゃべらなくてもいられるような気心の知れた親友とみるのがいいんだって。

 

桃は、桃の節句って言うじゃない?家族で楽しむと良いのよ。

 

桜は会社の人とかそこまで親しくない人とでもワイワイ楽しめばいいものなの。」

 

 

 

 

今回、最初に私が彼女を映画に誘ったんです。

 

だけど、「梅を見に行こうと思ってるの」と、私の映画のお誘い全く無視で梅見のお誘い。

 

もう~自由だなぁ~^^と、思いながら梅を見に行ったんですけど

 

そういう意味があったんですね。

 

 

 

涙が出てくる。

 

 

 

 

 

 

ではまた^^

 

 

 

コミティア123参加報告

去る、2月11日。

 

ビッグサイトにてコミティア123が開催されました。

 

 

今回初めて西ホールという場所が会場となり、1階と4階に分かれて配置されてました。

 

2階3階は吹き抜けのようになっておりまして、1階と4階を結ぶ長いエスカレーターがございました。

 

当サークルは4階に配置されました。

 

海が見え眺めが良く、居心地がとても良かったです。

 

いつもより、背後のサークルさんとの間が広く感じられました。

 

 

今回は、いつもお世話になっている方々にお会いするための一日となりました。

 

足繁く通っているサークルさんでは、私が来る事を見越して残り一冊となったレア本を2種類ご用意してくださっていたという常連の恩恵を受けました。

 

ありがとうござます。

 

通算2年以上イベント参加したことになる最近では、考える事があります。

 

創作者同士の交流の場なのだな、と。

 

もちろんそうじゃない方もいらっしゃるでしょうが、私にとってはそうです。

 

普段の生活では漫画を描いてる方と出会うことは皆無です。

 

こうした場で感性の似ている作家さんをみつけ交流していけたら、お互いの作品がより良くなっていくのではないでしょうか。

 

次は5月5日に開催されます。

 

申し込みは済みましたが、参加できるかどうかはまだわかりません。

 

今回と同じく少女漫画ジャンルを選択しましたが、当サークルの漫画は恐らく少女漫画よりもファンタジーに雰囲気が近いと感じまして、8月コミティアはファンタジージャンルを選択しようかと検討中です。

 

今回はお知り合いの方々との交流で終わりましたが、次回までに私の趣向に合う作品を作られていて、尚且つ交流できそうな方を探しておきたいです。

 

 

以上、コミティア123参加報告でした。

 

それでは、また。

 

 

コミティア123お品書き

f:id:kurenausagi:20180210080022j:plain

 

明日はコミティア123です!!

お品書き作りました。

 

一年前から作り始めた漫画が今では7冊に。

一冊の本になるってわくわくします^^

 

ラブラブパウダーっていう番外編の漫画があるんですけど、内容的にバレンタインに相応しいものになってるので、今回のオススメですw

 

恋の秘薬を使ったお話です。

 

タイトルがピンクっぽいんでお子様が興味津々になってくれた時があったんだけど、内容が難しかったようですね。(ルビもないし)

 

5年生以上・・・のお話かな?

 

私のサークルはお子様ウケが良いので、児童漫画を描いたらいいのかもしれないなーなんて考えてますが、コミティアはほとんど大人の方ですから、ますます人が離れていきそうな予感がいたします。

 

あと、私自身が頭おかしい所あるので、お子様を泣かせてしまう話を描いてしまう可能性もあって、PTAから苦情きたらどうしよう、っていう心配も。

 

うーん、やっぱ自由に描いてればそれでいいかなぁ。悩みます。

 

 

 

コミティアにお越しでしたら、ぜひお立ち寄りください^^

サークルスペースは『に14b』です。

 

 

ではでは~!!

 

 

絵描けなかった時と恋愛してた時の話

一週間に一回は記事を書こうという今年の目標があったにも関わらず、この体たらく。

 

前回の記事からもう10日くらい経ちますね。

 

時間が過ぎるのはあっという間で恐ろしいです^^;

 

特に書く事もないんです。

 

 

 

でも、何もないっていうのは良い事なんです。

 

毎日が平穏無事。

 

 

平和すぎて退屈で幸せですね。

 

 

 

こんなヒマ人な私も若い頃は帰宅時間が日付変わる頃なんていう忙殺されていた毎日もありました。

 

 

「女の子は危ないから早く帰りなさい」

 

って言われて家に着くのが深夜ですよ?

 

そんな時間に解き放って夜道を歩かせる方が危ないと思いますけどね?

 

なんか色々おかしかったと思います。うん。

 

そんなんですから絵なんて描く時間なくて、すごく落ち込みましたね。

 

 

 

同じ学校に通ってた子から個展のお知らせのハガキがくる事

 

進学した子が頑張ってる話

 

 

 

そういった事を喜んで聞いてました。

 

美術とは全く関係ない仕事をしていたので、友達から学校での話などを聞いて久々にこの世界に戻れた!!という気持ちでした。

 

半面、自分の人生が絵からどんどん離れて取り残されて行く寂しさも感じて「もうダメなんだなー」って諦めてしまいました。

 

 

転職して時間ができるようになっても、絵を描く事をしませんでした。

 

描き方も忘れちゃって、完全に終わってました。

 

でも、今漫画描いてます。

 

予想外。

 

 

人生何が起きるかわからないもんですね~。

 

 

結婚する事もないだろうと思ってました。

 

これも予想外です。

 

ああ、こういうお話なら楽しんでもらえるかもしれないですねw

 

恋人いない歴=年齢が長く、むしろ誇らしく思う位でした。(エヘヘン)

 

昔は「リア充爆発しろ」なんて便利で痛快な言葉がなくて、今はそういう素晴らしい言葉があってうらやましいと思ってます。

 

独身だったら言ってましたね~言う事が誇りとすら思ってたかもしれないです。

 

そういうので一致団結して仲間意識ができるの楽しいと思うんです。

 

 

でも恋愛ってとっても大変なものですよね・・・。

 

こんな・・・私のような者が言うのは笑ってしまいますけど、ホントに大変。

 

相手によるんだけども。

 

夫とは、毎日が楽しくて楽しくて仕方なくて、あっという間に結婚でした。

 

全然大変じゃなかったです。

 

 

元カレとも結婚の話してたんですけど、そっちはホントに大変でした。

 

友達にも職場の同僚にも、元カレの愚痴ばかり言ってた程。

 

 

 

当然の話、彼女にしても彼氏にしても、それぞれ別の人間なので、考え方も性格も生きてきた環境も全く違う人なのです。

 

大抵の事は愛があるので許容範囲内です。

 

私が最も許せなかったのは、私を変えようとした事。

 

私、頼りないんですよ・・・。

 

見た目も言動も^^;

 

それじゃ世の中渡っていけないよと、もっと世の中を知れと。

 

おおざっぱに言って大体そんなような事を要求してきました。

 

言ってる事はわかるんだけど、私にはできない事もあるわけで、このままの私じゃダメなんですかね?って思ったんです。

 

愛があれば何でもできるだろ?って事を言うので、こちらも努力したんですけど思うようにいかなくて。

 

それを甘えだと言うんです。

 

甘えちゃダメなんですかね?立派な人間じゃなきゃ結婚する価値ないんですかね?

 

私、結婚相手には思いっきり甘えたいですよ。

 

だけど、このままだと親戚に紹介できないって言われまして、一番大切にしなきゃいけないパートナーを守る気なんかさらさらなさそうでした。

 

家族 > 親戚 > 友達 > 私

 

色んな話を総合して図式化すると、こうなります。私底辺に位置付けられてたの。

マジかー・・・私の立ち位置低っ!!って思ったよねw

 

マサルさん的に言えば

 

 

家族 > 親戚 > 友達 > トイレットペーパー > 私

 

 

ですね。選択を間違ってたら今頃トイレットペーパーに気を遣わなきゃいけなかったと思う。

 

マサルさん、わかるかなぁ~?昔の有名なギャグマンガなんです。)

 

 

 

結婚してからも私を変えようとするだろうし、要求をクリアできなかったら浮気されるか離婚かDVか・・・それはわたしにとって幸せなんだろうか?と考えたら、目の前が真っ暗になりました。

 

目の前が真っ暗になるとかそんな漫画みたいな事起きるわけがねぇだろ!!って感じですけど、本当に真っ暗になりました・・・なるもんですねぇ^^;真っ黒なシャッターが下りる感じ?ザーッ!!って。貧血かな?

 

しかし、その人との未来が全く見えなくなっても付き合いを続けてました。

 

これがですね~・・・先ほど申し上げました『恋人いない歴=年齢』が私を思いとどまらせたのですよ。

 

この人と結婚するくらいなら一人でいた方がずっと幸せだというのをハッキリとわかっているのにです。

 

不思議なもので、一度お付き合いするとひとりになるのがとても怖いです。

 

それまでずっとひとりでいたのにね。

 

その依存体質が元カレには許せなかったのかもですね。

 

 

私と言う人間を認めてくれない元カレに段々怒りを覚えてきて、やがて見下すようになりました。

 

私も、「奥さんはこういう女性であってほしい」という元カレの考え方を認めてあげられなかったです。

 

だからこれはもうお互い様。合わなかったんです。別れてよかった。死ぬほどショックだったけど。しばらく抜け殻になってて死ぬんじゃないかとまわりに心配されたけど。

 

これでひとつ、人の痛みを知る事ができたので、良い経験だったかな。漫画に利用できるわと思ってますw

 

ホントに辛いものなので、もし身近に失恋したって人がいたら、うんうん、大変だったんだねって話聞いてあげてください。

 

間違っても「恋人いただけしあわせじゃーん!!私なんか一度もないんだからね」なんて言わないであげてくださいね。

 

 

 

 

 

 

人生何が起こるかわからなくて楽しいのですけど、できるだけ不幸になる道は選ばないようにしたいですね。

 

みなさんもお気をつけて・・・。

 

 

『におい展』で変わったニオイをクンカクンカしてきたって話

f:id:kurenausagi:20180125075309j:plain

 

真っ赤ななまめかしい脚から失礼いたします。

 

f:id:kurenausagi:20180125075412j:plain

 

ココは池袋パルコ7Fにて開催中の

 

におい展

 

の会場内でございます。

 

f:id:kurenausagi:20180125075614j:plain

 

会場外から中の様子が見れるんですけど、黒い箱の中に何かが入っていて、それを嗅いだ人の歪んだ顔が全てを物語る・・・というのが見れる場所。

 

コレ見て相当悩んだよね・・・中に入っていいのかどうか。

 

 

f:id:kurenausagi:20180125075918j:plain

 

隣りで開催中のらんま1/2カフェで考えました。

 

f:id:kurenausagi:20180125075953j:plain

 

どうすっかなー

 

 

f:id:kurenausagi:20180125080011j:plain

 

入ってみっかなー?

 

うーん・・・

 

このパンダにやかんのお湯をかけるらしいです。

 

かけてみると・・・

 

f:id:kurenausagi:20180125080124j:plain

 

乱馬のお父さんが出てきたヨ!!

 

中に入ってみると楽しい事が起きるっていう暗示ですか?

 

そうかー・・・行ってみるか・・・

 

 

という事で、におい展に入ってみました。

 

f:id:kurenausagi:20180125080604j:plain

アロマの香りやお花の香りなど、ステキな香り半分

 

f:id:kurenausagi:20180125080722j:plain

動物の香りや体臭などの不快な香り半分

 

という展示がされてました。

 

このマッコウクジラのニオイが、自分は一番イヤでした^^;

 

大々的にとりあげられてる

 

f:id:kurenausagi:20180125080858j:plain

シュールストレミング

 

f:id:kurenausagi:20180125080934j:plain

臭豆腐などは、まだ食べ物系のニオイだったので、なんとかなったけどね・・・。

 

 

 

くせぇけどな?

 

 

 

多分・・・混みあっていたので、みんなフタをカパカパ開けてるから、ニオイ成分が和らいでたと思います。

 

だから耐えられただけじゃないかなw

 

f:id:kurenausagi:20180125081225j:plain

 

シュールストレミングはTシャツまで作られてるほどの別格扱いですね。

 

臭いから黄色いTシャツにしたんだろね?

 

ヤダヤダ。

 

黄色が好きだって言ったら即座に『シュールストレミング野郎』とか変なあだ名がつきそう。

 

黄色、とばっちり。

 

f:id:kurenausagi:20180125081511j:plain

随所に設置されてるコーヒー豆でリフレッシュ!!

 

コーヒーのにおいって意外とキツイものなんですね。

 

そういえば、タバコのニオイと混じってるのか、喫茶店横通る時たまにクサイ時あります。。。

 

f:id:kurenausagi:20180125081742j:plain

 

それで、のっけからの写真のコレ。

 

f:id:kurenausagi:20180125081808j:plain

 

男女のフェロモンの香りなんだって。

 

フェロモンってなんだろね?

 

f:id:kurenausagi:20180125082057j:plain

中には2体の真っ赤なマネキンが!!怖いw

 

f:id:kurenausagi:20180125082133j:plain

 

自分はこの男性マネキンからニオイを感じました。

 

やっぱり女だから男性のフェロモンに惹かれるのね・・・

 

なんて思ったら

 

 

f:id:kurenausagi:20180125082424j:plain

 

 

女性フェロモンのニオイでした!!

 

 

え!!どういうこと!?

 

自分は女性が好きなのかなっ?そんなバカな^^;

 

・・・・

 

・・・・・・・・

 

ああ!!

 

ひょっとしたらだけど

 

「お父さんくさ~い」

 

って年頃の女の子が言い始めるのは、本当に臭いから言うのであって、どうしてそう感じるのかと言うと近親相姦をさけるための本能なんだとかいう話を聞いた事があります。

 

なので、逆にニオイを感じるから避けようとするのかもしれない?

 

なんて考えてみたんですけど、どうなんでしょう?w

 

自分は父と関わる事が少なかったので、くさいと感じる機会がなくてわからなかったですけど。

 

仲良し親子だったら起こる、お父さんにはちょっぴり切ない出来事なのでしょうねw

 

ちなみに男性フェロモンの方は無臭でした。

 

f:id:kurenausagi:20180125083114j:plain

 

ラスト!!

 

自分のニオイ測定器!!

 

これ、うまく動いてないと思います。

 

なぜかって?

 

 

 

このフロア全部臭くなってるから。

 

 

 

この階に来た時から、ほんのり臭くてさぁ~・・・

 

スパイシーなピリピリしたニオイ。

 

 

自分の体に付いてる気がして、帰りの電車自分がにおってないか気になったよw

 

 

でも変わってて楽しめたので、ネタとして遊びに行ってみてはいかがでしょうか?

 

 

 

カメラ始めちゃいました

最近、安めの一眼レフカメラを購入して、使い始めました。

 

カメラを入れるバッグやら、お手入れグッズやら、色んなものが必要で、始めてはならないものを始めてしまったのでは?感がスゴイです。

 

でも、とっても綺麗に撮れるんですね!!ビックリしました!!

 

今まではiPhoneで撮って満足してましたが、この味を知るともう一眼レフ一択です。

 

f:id:kurenausagi:20180117203542j:plain

 

使い始めて2日くらいでこういう写真が撮れますからスゴイです。

 

スマホで撮った場合ですと、鳥が飛んでるんだなって事しかわからないハズです。

 

f:id:kurenausagi:20180117203551j:plain

 

けっこう遠くにいる鳥なんですけど、これだけクッキリみえるからすごいです。

 

肉眼以上に良く見えるから、感激!!

 

望遠レンズにしたら、きっともっときれいに撮れると思います。

 

今持ってるのはオールマイティに使えるレンズなので、これが限界。

 

今はカメラに慣れないといけませんから、これで満足です。

 

ちなみに一台だけなので、夫婦でかわりばんこに使ってます。

 

私だけのカメラじゃないです。

 

でもそのうち夫がカメラに飽きたら私のカメラになると思うし

 

夫がカメラにはまったらもっとお高いの購入するだろうから私のカメラになるので

 

 

どちらに転んでもオレ様のモノになるんだな。(ニヤニヤ)

 

 

・・・って電車の中で夫に言ったら、隣りに立ってた見知らぬお兄さんの顔がニヤ~ってなったのを私は見逃さなかったよ!!

 

 

 

 

また今日も、世の中の誰かを幸せな気分にさせる事ができました。

 

 

 

昨日は突然水道からお湯が出なくなって急遽銭湯行って温泉はいったり

 

今日は今日とて、新人の宅配屋さんが我が家をみつけられず、冬コミで売り切れて買えなかった同人誌を注文したのに住所不明扱いになってとらの〇なに戻ってしまったり

 

なんだかおもしろい事がたくさんあって、話す事いっぱいあるけども

逆にありすぎてどう書いていいのかわからなくなったので割愛ですw

 

面白い事あってよかった、同人誌の作者さんと次のコミティアでお会いした時に話すネタになる、って思ってるから私は別に怒ってないので、宅配の新人さんが怒られてないといいのだけどね。

 

 

 

ではでは、また~(^^)ノシ