くれっちろぐ

描いたもの作ったものをひたすら載せてみます!!

もっと自由な漫画でいいのかなって

昨日コミティア120に参加してきました!!

お買い上げくださった方、ありがとうございました!!

 

 

今回気づいた事があります。気づきと言うか想像の域ではありますが。

 

サークル参加すると、自分の机が用意されてまして、机の上にはパイプイスと企業のチラシがたくさん乗っています。

 

イベントが開始されてもその状態のスペースが結構あるのです。

 

あぁ、風邪ひいたとかでお休みなのかな、結構多いな~

 

そう思ってました。

 

 

11時からイベントが始まって、会場の入り口が開くわけですが、開場前に壁側のスペースに行列ができているんです。

 

壁側に配置されるサークルさんは売れっ子さんのようです。

 

それにしたってイベント始まる前から並んでるって一体どういう事だろう(?。?)と考えてみたところ、もしかしてあの空きスペースというのは、壁サークルさんの漫画を売り切れる前にゲットしたいために、¥6000近くも出してサークル参加しつつ、開場前に目当てのサークルさんに並ぶ、という事もあるのかもしれないですね?

 

もちろん普通に自分の本も売るけど、一目置いてるサークルさんだから真っ先に買いたいと思って並んでるのかもしれないですけどね。

 

ちなみに、開場してからものすごい行列になって、外まで並んでいました。

そんなに好まれる漫画ってどんな内容なんだろう?と気になってたら、空いた時を狙って夫が買ってきてくれました。

 

 

創作漫画だから、自分の描きたい事を描けば、それでいい!!

 

と気づかせてくれる内容でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

 

私は、お時間割いて読んでくださるのだからと人の事を考えすぎて描いているのかもしれないです。

ももうここまで描いてしまったから、今更自由奔放な漫画を描くのは良くないですね。

読んでくださってる方がいるのだから、私はこのスタンスで描いていきたいと思います!!

 

 

自分の漫画を売り込む事が苦手です。

サークル前でじっと漫画をみつめてる人に

 

「どうぞご覧になってください」

 

って声をかけられないんです。

 

でもきっと、声をかけた方が近寄りやすいと思うんです。

自分もそうだから。

 

足を止めてくれたって事は絵柄をそれとなく受け止めてくれたという事。

あとは内容を伝えるのが大事ですよね。

 

難しいんですよね・・・

 

おとなりのサークルさんが呼びこみ頑張っていらしたので、なるほどーって思ってました。

 

でも私の漫画は売り込むところがあるのか疑問なのです。

頑張って描いてはいるのですが、読み手の方にとっては頑張りより面白みが欲しいだろうと思うのです。

面白みというのは人それぞれ違うものだからなぁと考えてしまうと何も紹介できなくなってしまいます。

 

まぁいいや、今まで通りで^^;うん・・・