くれっちろぐ

描いたもの作ったものをひたすら載せてみます!!

恋愛心理学から自分の漫画を考えてみる

どうしたら私の漫画を好きになってもらえるか・・・

 

色々考えるんですよねー

 

そういえば、仕事ができる人は恋愛もできる、なーんて話を聞いた事があります。

恋愛に関する情報ならネットにたくさんありますね!!

私の漫画を恋愛の攻略とかぶせて考えてみます。

 

まずひとつめ。

ザイアンス効果というものがあるそうです。

何度も会う事で相手に好感を持つようになるんだとか。

私の漫画で言えば、何度も目にしているうちに「好きかも」って思っていただけるという事になります。

 

ふたつめ。

ミラーリング

相手と同じ行動を取る事。

読み手が自分と主人公をかさねて読めた方がいい、という事かもしれません。

 

みっつめ。

吊り橋効果

緊張状態にある事を共有する事で生まれる親近感なんだそうです。

「今度のコミティアで誰も来てくれなかったら、私切腹する事にする!!」って言ったら皆緊張して目が離せなくなる、もしくは(コイツは助けてやらなきゃならねぇ!!)と思わせるような事でしょうか?

 

よっつめ。

類似性の法則

自分と同じだと思う事で安心感が生まれるそうです。

漫画誰も読んでくれないって嘆いていたら、自分の漫画もそうなんだよ~と共感してくれる人が来てくれるかもしれません。(マイナスな例えばかりだな)

 

いつつめ。

相補性の法則

自分にはないものを持っている事。

自分と似ているけれど、これはこの人にしかない、っていう事なんで、よっつめの類似性の法則が発動した後に適用される法則だそうなので、コレについては私にはまだ早いです。

 

 

 

現実的なのは、ひとつめのですかね。

pixivにしつこいくらいに絵をあげていって、みんなの記憶に残るようにしたらいいって事ですね?

人の目を惹くものすごいうまい絵は描けないので、ものすごいテキトーな絵をたくさん出したら「ウザい」って覚えてもらえるのかも?

あ・・・でも考えたらめんどくさくなってきた。

 

 

私、恋愛は全然ダメだったんですよね。

ウワー!!って行くからウオー!!って逃げられるんです。

みんな逃げられましたね・・・(・・`)怖かっただろうな。

なんとも思ってない人が近づいてくる事ばかりでした。

男の人はハンターだから、向かってくるのは狙わないんでしょうね。

それともアイツ強すぎるから手に負えないと思われたのかも。

 

そういう経験上、何もしないで大人しくニコニコ(^-^)してるのが一番いいのかもしれないですけどね。

 

 

 

でもそれじゃ、私の漫画を知ってもらう機会がないような気がします。。。

 

 

 

ふぅ~・・・難しいなぁ。

 

 

連日投稿すいません。

 

なんだか落ち着かなくて^^;