くれっちろぐ

描いたもの作ったものをひたすら載せてみます!!

自分の良い所を書き出してみると

私は劣等感が強いです。

そして基本弱いです。

今流行りのマウンティングとかされたらすぐ折れて負ける人です。

 

マウンティングって何?

 

って人のために説明します。

 

例えばだけど、初めてチョコレートケーキを作ったから写真に撮ってSNSにあげたとします。

そしたら、次の日に別の人がすごい素敵なチョコレートケーキの写真をあげてくる、とかね。

 

私の方がすごいの作れるのよ?

 

という雰囲気満載な威圧的な事をされるのをマウンティングって言うみたいです。

 

料理に情熱注いでる人間じゃないので、それは別にいいんです。

すごーい!!今度私に作ってねwで終われます。

 

得意分野でソレされるとかなり劣等感を感じます。

マウンティングではなく、たまたまタイミングが悪かったって事もありますけどね。

劣等感強いと勝手に誤解して(なんだよぅ)って思っちゃいます。

 

人と比べないためには自分の良い所をノートに書き出すと良いんだって。

 

人の良い所ばかりでなく、自分の良い所にも目を向けましょう、という事みたいです。

 

さっそく、先日買ってきた分厚いノートに書き出してみました。

 

ミドリカンパニーのMDノート(A5)方眼罫176ページのノートです。

 

ノートっていうか、もはや本みたいな分厚さです。

 

 

とりあえず、すぐに思いついた3つだけ良い所を書き出してみました。

 

「漫画48話を完成させた」

 

とか、そういう内容です。

 

そしたら不思議。

 

自分に自信が戻ってきました。

 

 

 

私こんなに頑張ってるじゃん!!

 

私を認めてくれてる人がいるじゃん!!

 

 

 

そう思って。

 

 

自分が頑張った事や人が評価してくれた事って、簡単に忘れてしまうものかもしれません。

 

特に、人が関わってる内容であれば、その人を大切にしようっていう気持ちも芽生えます。

 

 

この分厚いノートに私の良い所をいっぱい書き出せるかわかりませんが、たまればたまるほど、自信につながるかもしれないから続けてみようと思います。

 

 

 

 

以上、MDノートの宣伝記事でした。(嘘)