くれっちろぐ

描いたもの作ったものをひたすら載せてみます!!

絵描けなかった時と恋愛してた時の話

一週間に一回は記事を書こうという今年の目標があったにも関わらず、この体たらく。

 

前回の記事からもう10日くらい経ちますね。

 

時間が過ぎるのはあっという間で恐ろしいです^^;

 

特に書く事もないんです。

 

 

 

でも、何もないっていうのは良い事なんです。

 

毎日が平穏無事。

 

 

平和すぎて退屈で幸せですね。

 

 

 

こんなヒマ人な私も若い頃は帰宅時間が日付変わる頃なんていう忙殺されていた毎日もありました。

 

 

「女の子は危ないから早く帰りなさい」

 

って言われて家に着くのが深夜ですよ?

 

そんな時間に解き放って夜道を歩かせる方が危ないと思いますけどね?

 

なんか色々おかしかったと思います。うん。

 

そんなんですから絵なんて描く時間なくて、すごく落ち込みましたね。

 

 

 

同じ学校に通ってた子から個展のお知らせのハガキがくる事

 

進学した子が頑張ってる話

 

 

 

そういった事を喜んで聞いてました。

 

美術とは全く関係ない仕事をしていたので、友達から学校での話などを聞いて久々にこの世界に戻れた!!という気持ちでした。

 

半面、自分の人生が絵からどんどん離れて取り残されて行く寂しさも感じて「もうダメなんだなー」って諦めてしまいました。

 

 

転職して時間ができるようになっても、絵を描く事をしませんでした。

 

描き方も忘れちゃって、完全に終わってました。

 

でも、今漫画描いてます。

 

予想外。

 

 

人生何が起きるかわからないもんですね~。

 

 

結婚する事もないだろうと思ってました。

 

これも予想外です。

 

ああ、こういうお話なら楽しんでもらえるかもしれないですねw

 

恋人いない歴=年齢が長く、むしろ誇らしく思う位でした。(エヘヘン)

 

昔は「リア充爆発しろ」なんて便利で痛快な言葉がなくて、今はそういう素晴らしい言葉があってうらやましいと思ってます。

 

独身だったら言ってましたね~言う事が誇りとすら思ってたかもしれないです。

 

そういうので一致団結して仲間意識ができるの楽しいと思うんです。

 

 

でも恋愛ってとっても大変なものですよね・・・。

 

こんな・・・私のような者が言うのは笑ってしまいますけど、ホントに大変。

 

相手によるんだけども。

 

夫とは、毎日が楽しくて楽しくて仕方なくて、あっという間に結婚でした。

 

全然大変じゃなかったです。

 

 

元カレとも結婚の話してたんですけど、そっちはホントに大変でした。

 

友達にも職場の同僚にも、元カレの愚痴ばかり言ってた程。

 

 

 

当然の話、彼女にしても彼氏にしても、それぞれ別の人間なので、考え方も性格も生きてきた環境も全く違う人なのです。

 

大抵の事は愛があるので許容範囲内です。

 

私が最も許せなかったのは、私を変えようとした事。

 

私、頼りないんですよ・・・。

 

見た目も言動も^^;

 

それじゃ世の中渡っていけないよと、もっと世の中を知れと。

 

おおざっぱに言って大体そんなような事を要求してきました。

 

言ってる事はわかるんだけど、私にはできない事もあるわけで、このままの私じゃダメなんですかね?って思ったんです。

 

愛があれば何でもできるだろ?って事を言うので、こちらも努力したんですけど思うようにいかなくて。

 

それを甘えだと言うんです。

 

甘えちゃダメなんですかね?立派な人間じゃなきゃ結婚する価値ないんですかね?

 

私、結婚相手には思いっきり甘えたいですよ。

 

だけど、このままだと親戚に紹介できないって言われまして、一番大切にしなきゃいけないパートナーを守る気なんかさらさらなさそうでした。

 

家族 > 親戚 > 友達 > 私

 

色んな話を総合して図式化すると、こうなります。私底辺に位置付けられてたの。

マジかー・・・私の立ち位置低っ!!って思ったよねw

 

マサルさん的に言えば

 

 

家族 > 親戚 > 友達 > トイレットペーパー > 私

 

 

ですね。選択を間違ってたら今頃トイレットペーパーに気を遣わなきゃいけなかったと思う。

 

マサルさん、わかるかなぁ~?昔の有名なギャグマンガなんです。)

 

 

 

結婚してからも私を変えようとするだろうし、要求をクリアできなかったら浮気されるか離婚かDVか・・・それはわたしにとって幸せなんだろうか?と考えたら、目の前が真っ暗になりました。

 

目の前が真っ暗になるとかそんな漫画みたいな事起きるわけがねぇだろ!!って感じですけど、本当に真っ暗になりました・・・なるもんですねぇ^^;真っ黒なシャッターが下りる感じ?ザーッ!!って。貧血かな?

 

しかし、その人との未来が全く見えなくなっても付き合いを続けてました。

 

これがですね~・・・先ほど申し上げました『恋人いない歴=年齢』が私を思いとどまらせたのですよ。

 

この人と結婚するくらいなら一人でいた方がずっと幸せだというのをハッキリとわかっているのにです。

 

不思議なもので、一度お付き合いするとひとりになるのがとても怖いです。

 

それまでずっとひとりでいたのにね。

 

その依存体質が元カレには許せなかったのかもですね。

 

 

私と言う人間を認めてくれない元カレに段々怒りを覚えてきて、やがて見下すようになりました。

 

私も、「奥さんはこういう女性であってほしい」という元カレの考え方を認めてあげられなかったです。

 

だからこれはもうお互い様。合わなかったんです。別れてよかった。死ぬほどショックだったけど。しばらく抜け殻になってて死ぬんじゃないかとまわりに心配されたけど。

 

これでひとつ、人の痛みを知る事ができたので、良い経験だったかな。漫画に利用できるわと思ってますw

 

ホントに辛いものなので、もし身近に失恋したって人がいたら、うんうん、大変だったんだねって話聞いてあげてください。

 

間違っても「恋人いただけしあわせじゃーん!!私なんか一度もないんだからね」なんて言わないであげてくださいね。

 

 

 

 

 

 

人生何が起こるかわからなくて楽しいのですけど、できるだけ不幸になる道は選ばないようにしたいですね。

 

みなさんもお気をつけて・・・。